トイレリフォーム 費用

リフォームはアイデア・アドバイスを貰わないと後で悔やんでも手遅れです!

今すぐ試してみてください。
これが我が家だけのトイレリフォームプランが0円で相談できた方法です!
>>>無料で簡単3分で見積り完了

費用を抑えるためにお得にトイレリフォームをする方法

 

お得なトイレリフォーム

 

何かと費用がかさみがちなトイレリフォームですが、費用をなるべく抑えた、
お得なリフォームをするにはどうすればいいのでしょうか。

 

 

 

まず無駄なリフォームを行わないという選択肢があります。例えば今ある便器は
そのままで便座のみウォシュレットタイプに交換し、必要なコンセント設置の
電気工事だけ行い、床や壁はそのままでリフォームしない方法です。

 

 

 

便座も暖房洗浄機能だけのタイプでしたら12万円ぐらいの費用に抑えられます。
しかし全自動洗浄や自動便蓋開閉機能付きなど高機能の便座や、
タンクレスの便器に交換すると30万円から60万円の費用が必要です。

 

 

床もクッションフロアー仕上げでしたら0.5坪あたり2万から3万円でリフォーム
できますが、フローリングにすると3万から5万円に費用が上がります。

 

 

 

これらを無駄と考えて機能を抑えた必要なリフォームだけを行えば、
費用も少なめでお得なリフォームをする事ができます。

 

お得な業者をインターネットで探す

 

費用を抑えられても低品質なトイレリフォームではお得とはいえません。やはり
インターネット活用による広告費の削減や資材の大量仕入れなどの企業努力
によりコストカットを行い、低価格を実現しつつ、トイレリフォームの豊富な経験に
よりクオリティを維持している業者を選ぶ必要があります。

 

 

 

そういうお得な業者を見つけるためにもインターネットの情報は大切です。
その他にも、要介護の高齢者の方がバリアフリー工事を行う場合は
介護保険の保険給付を最高額20万円まで受ける事ができます。

 

 

 

さらに、それとは別に市町村ごとに補助制度があって、
お得にトイレリフォームする事ができる場合もあります。
ぜひ役所や役場に問い合わせされる事をオススメ致します。

 

 

 

>>>介護用トイレリフォーム費用は補助金でどれくらいカバーされるの?

自宅にいながら複数のリフォーム会社からプラン・見積もりが届く!

大手リフォーム会社から地元密着工務店まで 全国300社以上が登録!
自分に最適な会社が選べます
>>>無料で簡単3分で一括見積りが届く