トイレリフォーム 費用

リフォームはアイデア・アドバイスを貰わないと後で悔やんでも手遅れです!

今すぐ試してみてください。
これが我が家だけのトイレリフォームプランが0円で相談できた方法です!
>>>無料で簡単3分で見積り完了

トイレリフォームで費用についてのチェックポイント!

 

トイレリフォーム費用のポイント

 

トイレリフォームは費用がかさむものというイメージがあるかもしれません。
実際にはどうなのか、チェックポイントを探ってみましょう。

 

 

 

従来のリフォームでは便器を新調する際、床下の工事が必要な事例が多かった
のですが、最近は排水位置調整アジャスターに対応した便器が増えていて床上
だけ済む事も多いようです。床下の配水管工事が不要な分、短い日数で
費用も安くリフォームできます。

 

 

 

トイレ室内のスペースが広くなると人気のタンクレスへのリフォームですが、タンク部分で
賄っていた手洗い場がなくなるので、新たに手洗いコーナーを設置する事になります。

 

 

 

結局トータルでそれほどスペースが変わらない上、費用も嵩むことに
なりやすいのもチェックしておくべきポイントです。

 

介護目的のトイレリフォーム

 

要支援・要介護認定された65歳以上の方がいらっしゃる家庭が、バリアフリーなど
介護目的のトイレリフォームを行う場合のチェックポイントとしては、
介護保険の保険給付があります。

 

 

 

この制度を利用すれば20万円までが上限ですが、費用は1割負担で済みます。
20万円に満たないリフォームでも、次回のリフォームに繰り越す事もできます。

 

 

ご夫婦で要介護認定されている場合だと、それぞれ給付申請を行えば上限額は
40万円に増えます。また、要支援・要介護のランクが3段階以上あがったり転居すると、
新たに20万円上限の保険給付を受ける事ができるのも、トイレリフォームをする上で
覚えておきたいチェックポイントです。

 

 

 

同じトイレリフォームでも、業者によって費用に開きがあります。
ネット検索などを上手に活用して、良い業者を選ぶノウハウを
身につけておくのも、価格を抑えるためのポイントとなります。

 

 

 

>>>費用を抑えるためにお得にトイレリフォームをする方法

自宅にいながら複数のリフォーム会社からプラン・見積もりが届く!

大手リフォーム会社から地元密着工務店まで 全国300社以上が登録!
自分に最適な会社が選べます
>>>無料で簡単3分で一括見積りが届く