トイレリフォーム 費用

リフォームはアイデア・アドバイスを貰わないと後で悔やんでも手遅れです!

今すぐ試してみてください。
これが我が家だけのトイレリフォームプランが0円で相談できた方法です!
>>>無料で簡単3分で見積り完了

和式から洋式にするためのトイレリフォームにかかる費用は?

 

和式から洋式にするトイレリフォーム

 

最近の少子高齢化に伴い、和式トイレを膝に負担がかからないで
楽な洋式トイレにリフォームされる方も多いようです。

 

 

 

トイレを和式便器から洋式便器に変えるリフォームは、単に洋式便器を交換する
リフォームより手間がかかり、費用も高くなります。

 

 

 

その上、和式から洋式にリフォームする際は、段差がついている床を壊す必要が
あります。そして壊した後には床の全面壁下地補修工事や、壁の内装工事を
はじめとして、給水管の移設作業も行う必要があります。

 

 

 

和式便器から電動の洋式便器に変えると、電気コンセント設置のための工事も
あります。このように和室から洋式へのリフォームは作業工程が増え、難易度も
上がるため、工事費用も高くなりがちです。

 

和式から洋式トイレリフォームの相場

 

洋式トイレの便器部分の価格は基本的にあまり大差ありませんが、便座を普通の
ものにするか、ウォシュレットにするかで価格が変わってきます。
総費用はネットの情報によると20万円から40万円と、かなり幅広くなります。

 

 

 

和式から洋式へのリフォームにかかる期間ですが、工事を申し込んでから、
実際に工事にかかるまでは最短で翌日、長くて10日程度かかりますが、
リフォームの施工工事期間は2日間程度の場合が多いようです。

 

 

和式から洋式へのリフォーム専門で行う会社もあり、インターネットの公式サイトで
詳細な情報を提供しています。工事内容の詳細な解説と、和式便器のビフォア画像
洋式へリフォーム済みのアフター画像が掲載されていて、とても参考になります。

 

 

 

和式から洋式への工事に慣れているだけに、総費用を通常より
低く抑えられるようで、検討してみる価値はありそうです。

 

 

 

>>>マンションの場合のトイレリフォーム費用はいくらなの?

自宅にいながら複数のリフォーム会社からプラン・見積もりが届く!

大手リフォーム会社から地元密着工務店まで 全国300社以上が登録!
自分に最適な会社が選べます
>>>無料で簡単3分で一括見積りが届く